沖縄県企画部統計課は1日、2018年の完全失業率の平均が3・4%と発表した。1972年の本土復帰以降、73年の3・5%を下回り、45年ぶりに過去最低を更新した。