沖縄タイムス+プラス ニュース

てだこウォークに4千人 歴史情緒や景色楽しみ歩く

2019年2月3日 09:19

 沖縄県で最大規模のウオーキングイベント「第18回うらそえツーデーマーチ てだこウォーク」(主催・同実行委員会、浦添市、浦添市教育委員会、共催・沖縄タイムス社など)が2日、ANA SPORTS PARK浦添(浦添運動公園)をメイン会場に始まった。3日まで。

手を振り元気よくスタ-トする10キロコースの参加者=2日午前、浦添市・てだこ広場(落合綾子撮影)

 初日は3~30キロの4コースに3984人が参加。天候にも恵まれ、参加者は歴史情緒あふれる道や自然の景色を楽しみながら自分のペースで歩いた。那覇市から初参加の矢島正伸さん(48)は「職場の仲間と景色を楽しみながら最後まで歩きたい」と爽やかに話した。

 最終日の3日は3~20キロの4コースがあり、当日受け付けでも参加できる。参加費は大人1500円、小中高校生200円。詳しいコース内容や集合時間は大会の公式ブログで紹介している。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS