【那覇】まちぐゎー案内所ゆっくるが平和通りや市場本通り、栄町市場などでトイレ提供に協力する店舗をまとめた「那覇まちぐゎートイレマップ」を作った。協力店や公衆トイレの計16カ所の場所や営業時間などを日本語と英語で紹介する。協力店は、中心商店街のトイレ不足解消のために買い物客以外の人にもトイレを開放している。

観光客にも人気の牧志公設市場

トイレマップをPRする金城忍さん(左)と安次嶺明子さん=1日、那覇市牧志・まちぐゎー案内所ゆっくる

観光客にも人気の牧志公設市場 トイレマップをPRする金城忍さん(左)と安次嶺明子さん=1日、那覇市牧志・まちぐゎー案内所ゆっくる

 市場にはトイレを併設していない店舗や、店舗と家が一体となっているため買い物客が利用できない店がある。また、居酒屋などの酒が飲める店も増えてきており、トイレ不足が課題になっている。

 マップでは協力店の目印マークを紹介するほか、店頭の写真を載せて分かりやすくまとめた。ゆっくるスタッフの金城忍さんは「まちぐゎーにはトイレが少ないというイメージがある人が多い。マップを使って、観光客や高齢者も気軽に安心して散策や買い物を楽しんでほしい」と呼び掛けた。

 マップは1万部発行し、公設市場や市観光案内所、周辺店舗などで配布。ゆっくるのホームページにも載せている。

トイレマップをPRする金城忍さん(左)と安次嶺明子さん=1日、那覇市牧志・まちぐゎー案内所ゆっくる