東京で生まれ育った私が沖縄タイムスという名前を知ったのは月刊誌「噂の真相」の名物コーナーだった。訂正記事だけを集めていて、この時はこんな事例が採録されていた。「『天皇降下』とあるのは『天皇陛下』の誤りでした」▼間違いなどない、という建前がマスコミにはある。残念ながら実際は違う。