東京商工リサーチ沖縄支店が1日に発表した2018年の県内企業の休廃業・解散件数は前年比77件(25・8%)増の375件で、調査を始めた00年以降で過去最多だった。好景気を背景に法人の立ち上げが増えたことに伴い、休廃業・解散も増えたとみられる。