玉城デニー県政初の2019年度一般会計当初予算案は、児童養護施設の退所者などの自立に向けた支援事業を盛り込むなど、知事の県政運営の理念である「誰一人取り残さない社会」を意識した内容となった。