昨年の「U.S.A.」のヒットの余韻が冷めやらぬ中、DA PUMPが2019年第1弾シングル「桜」を3月6日にリリースする。「ダサかっこいい」楽曲から一転、「桜フィンガー」の振り付けで「日本のキレイな部分」(ISSA)を表現する。

新作「桜」のジャケット写真

 ISSAは「『U.S.A.』がアメリカに憧れたティーンネージャーの話で、自分も嘉手納基地の横で生まれ育った。自分も共感する曲だった」と振り返りつつ、「『桜』は前回と対比するわけではないが、日本語のきれいな部分や温故知新の部分を、すごくきれいなメロディーにのせて表現した」と語る。

 すでにテレビなどで披露しており、「繚乱桜(りょうらんざくら) 一瞬一瞬が相まって豪華絢爛(ごうかけんらん) 生涯ファビラス」といった歌詞は、すでに話題を集めている。

 振り付けも注目だ。ISSAは「今回は『桜フィンガー』。前回の親指を立てる『いいねダンス』から人差し指と中指を足して、しだれ桜のような振り付け」とアピール。「聞く人、見る人によって、曲を自分に置き換えてかみしめてもらえたら」と語った。