KBC学園は1月31日、北海道胆振東部地震で被災した人たちへの義援金と民間救急飛行機を運営する団体への募金を贈呈する式典を那覇市内で開いた。胆振への県内窓口となる県共同募金会の山内良章常務、特定非営利活動法人MESH(メッシュ)サポートの塚本裕樹理事長に、学生9人が目録を手渡した。