【名護】海との関わりや地域の誇りを子どもに語り継ぐことを目的とした日本財団の「海ノ民話のまちプロジェクト」はこのほど、市に伝わる民話「海の神と陸の神」のアニメを制作し、市を「海ノ民話のまち」に認定した。プロジェクトの沼田心之介認定委員長が1日、市庁舎で渡具知武豊市長に認定証を授与した。