【名護】北部地区医師会が運営する名護市三原の久志診療所が経営難のため3月末で閉鎖する問題で、4月以降は市の運営に移行し、指定管理者制度を導入した市立診療所として存続することが5日決まった。指定管理先は同医師会となり、引き続き診療を担う。