米軍嘉手納基地でU2偵察機が片側の補助輪を外さないまま飛行するトラブルは県にも沖縄防衛局を通じて連絡が入った。午前の連絡では離陸後に基地に戻った際に補助輪がなかったとの内容だったが、午後5時前には「補助輪を付けたまま帰投し、米軍が回収した」との連絡が入った。