沖縄防衛局は6日、市民団体の要請は庁舎外で受けるとの方針を撤回した。本紙取材に対し「以前からお願いしていたように最大30分、冷静な言動に努めると約束していただければ庁舎内で対応する」とした。 防衛局は前身の那覇防衛施設局時代から、事前の約束があれば市民団体も庁舎内に通していた。