パソコンやスマートフォンから手軽に、植え付け前のゴーヤーを売買予約し、無農薬のサヤインゲンの栽培をリクエストする。農家は作物の販路開拓や大量出荷による価格低下を心配することなく、生産に励むことができる−。農家の収益性を上げるそんな挑戦が始まっている。