那覇港管理組合議会(崎山嗣幸議長)の2月定例会が5日、開会した。冒頭、管理者の玉城デニー知事は2019年度の施政方針を発表。新港埠頭(ふとう)9・10号岸壁でのクルーズ船受け入れ時の税関手続きを船外で行うための仮設施設を設置し、受け入れ環境の改善を図ると表明した。