頭の中を埋め尽くす妄想・願望。映画を見ることで、私たちは、誰かのそれを共有している。わかるわかる!私の願望をかなえてくれてありがとう!みたいな。

「宵闇真珠」

 透き通るような色白美肌の美少女が1人、夜になると下着姿で海辺をウロウロ。少女は、太陽に当たると痩せ細って死んじゃう、と教えこまれたらしい。だから昼間は隠れるように生きている。

 この映画の主人公の設定です。そんな子、いるわけないけど、いたら男子全員、絶対好きになるじゃん。世間知らずだからいろいろ教えてあげたりして。オダギリジョーが演じるのは、そんな彼女が初めて出会った「男性」。つまり鑑賞中、男性の皆さんは全員オダギリジョー気分。いろいろ教えてあげたりして、キラーワード「知らなかった、こんなの初めて」が、何度も聞けます。よかったですね。(桜坂劇場・下地久美子)

同劇場であすから上映予定