名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票の14日の告示まで残り1週間となった7日、県は県内41市町村への投票用紙(計117万1500枚)の発送、引き渡しを完了した。今週中には全市町村に届く見込み。15日から期日前投票が始まり、24日に投開票される。