7日に開かれた名護市辺野古の新基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票についてのフォーラム。安全保障などの面から基地のメリット、デメリットについて議論が交わされ、約240人が耳を傾けた。