クラシック音楽や琉球芸能など分野の枠を超えた県立芸術大学出身の若手実演家を中心につくる芸術団体モアイズが旗揚げ公演として琉歌を題材にした舞台「感 KAN」を15日午後7時から沖縄市のミュージックタウン音市場で開く。多ジャンルの演奏と演舞の融合で沖縄に継がれてきた琉歌の世界を描き出す。