沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の今に思いはせる 「翁長雄志の『言葉』展」in東京

2019年2月9日 08:25

 【東京】昨年8月に急逝した翁長雄志前知事が残した言葉をたどる「翁長雄志の『言葉』展」(主催・沖縄タイムス社)が8日、東京都内の有楽町朝日ギャラリーで始まった。初日は230人が来場。翁長前知事の言葉から沖縄の現状や政治情勢などに思いをはせた。

翁長雄志の「言葉」展の展示に見入る来場者=8日、東京都・有楽町朝日ギャラリー

 東京女子大学で沖縄の戦後史や米施政権下を研究する桐生百香さん(21)=埼玉県=は、東村高江のヘリパッド建設を巡る報道を見て沖縄の基地問題に関心を持ち、今年1月には米軍普天間飛行場周辺や名護市辺野古などを訪れた。「すぐに解決できる問題ではないけど主体的に考えたい」と語った。

 展示会は10日まで。入場無料。協賛は金秀グループ、沖縄ハム総合食品、かりゆしグループ、デモクラシータイムス、朝日新聞社。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS