沖縄タイムス+プラス ニュース

豊見城市議選、深夜に大勢判明

2019年2月10日 17:18

 【豊見城】任期満了に伴う豊見城市議選(定数22)が10日、投開票される。立候補しているのは現職16人、前職1人、新人10人の計27人。開票作業は10日午後9時から市立中央公民館で行われ、同11時半ごろに大勢が判明する見通し。

 定数は前回から2議席減となっている。昨年10月の市長選で山川仁氏が初当選後、初めての市議選で、市政与党がどれだけ議席を獲得するかが注目される。

 市内8カ所の投票所で午前7時~午後8時まで投票が行われる。

 市選挙管理委員会によると、当日有権者数は4万8433人(男性2万3515人、女性2万4918人)。4~9日の期日前投票で、有権者の16・98%に当たる8224人が投票を済ませた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS