【宮古島】名護市辺野古の新基地建設埋め立ての賛否を問う県民投票に向け、県民投票連絡会の宮古支部(奥平一夫、亀濱玲子、池間寛信共同代表)は10日、市平良西里のJAおきなわホールで総決起大会を開き=写真、埋め立て反対の票数が投票総数の7割を占めることを目標に集票活動に取り組むことを確認した。