沖縄タイムス紙面掲載記事

海外需要の開拓 行っている45%/総事局調べ 県内の企業

2019年2月11日 05:00

 沖縄総合事務局はこのほど、企業の「海外需要の取り込みの動向」についての調査結果(県内37社回答)を発表した。「2008年のリーマンショック後、新たに海外需要の取り込みを行っている」と答えたのは45・9%(17社)で、全国(988社回答)よりも8・8ポイント下回った。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気