企業や地域のブランド構築を手掛けるノイズ・バリュー社(那覇市、我喜屋俊二社長)は、求人でより良いマッチングのためには、年代や性別によってPRする焦点を絞り、求める人材別に特化した情報を提供していくことが必要とする調査をこのほどまとめた。