2019オリオンビールキャンペーンガールを務める3人は7日、沖縄タイムス社を訪れ、「イベントで一緒にカリー(乾杯)できるのが楽しみ。気軽に声を掛けてほしい」などと意気込みを語った。

キャンペーンガールを務める(左から)砂川英依さん、﨑枝志穂さん、當間春菜さん=7日、那覇市の沖縄タイムス社

 ことしのキャンペーンガールは26代目で、宮古島市出身の砂川英依(はなえ)さん(28)、うるま市出身の﨑枝志穂さん(27)、南風原町出身の當間春菜さん(29)が選ばれた。﨑枝さんは「ビールは人をハッピーにする。もっと多くの方にファンになってもらえるように、製造過程やオリオンビールの歴史を勉強したい」と話した。