【東京】内閣府沖縄担当部局は1日、本年度の沖縄振興特別推進交付金(ソフト一括交付金)の予算額約826億円のうち、約78%に当たる641億5千万円の交付を決定した。残る事業は、申請を受けて調整後、第2次交付として5月にも決定する見通し。