【名護】米軍普天間飛行場の名護市辺野古への代替施設建設に伴い、辺野古区は14日にも沖縄防衛局や県、名護市に生活補償などを要請する。嘉陽宗克区長は2日、「知事が埋め立てを承認し、国が基地建設に向けて動いている。現実的な対応として区の条件を持って要請していく」と話した。