県が沖縄都市モノレール(ゆいレール)を2両から3両編成に向けた検討をしていることが、12日までに分かった。具体策を検討するため、調査費として来年度予算に約5千万円を計上した。