【東京】小野寺五典防衛相は3日の衆院安全保障委員会で、2013年度末に決まった宜野座村への再編交付金について、「當眞淳村長が米軍普天間飛行場代替施設建設に反対表明したことを踏まえ村の対応を見極める必要があり、年度当初は見送り、適切な時期に決定した」と説明した。