沖縄タイムス+プラス ニュース

県春季高校野球:宜野座、悔やむ投手陣

2014年4月4日 07:31

 完敗だった。 腰を痛めて登板を見合わせていた宜野座のエース伊保拓海は今大会初マウンドで、出ばなをくじかれた。 前日の準決勝で直球を強振してくる糸満打線を警戒していた。変化球でコースを突いたが、「ちょっとでも甘いコースに行くと打たれた」とテンポを乱して3失点。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気