共同通信 ニュース

桜田氏「がっかり」陳謝し撤回 首相、更迭要求を拒否

2019年2月13日 17:55

 桜田義孝五輪相は13日の衆院予算委員会で、競泳の池江璃花子選手の白血病公表に対し「本当にがっかり」と発言したことについて「配慮を欠いた。おわびをして撤回をする」と陳謝した。野党の辞任要求については「職務を全力で全うするつもりだ」と拒否した。安倍晋三首相も「しっかりと職務を果たしてもらいたい」と更迭要求を拒んだ。

 衆院予算委で、池江璃花子選手の白血病公表に関する発言を撤回して陳謝する桜田五輪相=13日午後

 桜田義孝五輪相

 衆院予算委で、池江璃花子選手の白血病公表に関する発言を撤回して陳謝する桜田五輪相=13日午後  桜田義孝五輪相

 桜田氏は発言について「水泳界をリードする選手であるとの趣旨を述べた。治療を最優先に頑張ってほしい」と釈明。首相は「本人が一番つらいだろう。治療に専念し、一日も早く元気な姿を見せてほしい」と語った。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS