泡盛づくりに欠かせない黒麹菌(くろこうじきん)を製造・販売する石川種麹店(北谷町、渡嘉敷みどり代表)は、新たな黒麹菌の普及に取り組んでいる。現在、2種類しか使用されていない黒麹菌の種類を増やすことで、消費者ニーズに合った多様性のある泡盛製造が可能になり、「泡盛の消費量増加につながる」と期待する。