沖縄タイムス+プラス ニュース

「是枝監督もありがとう」 Queenのブライアン・メイさんにお礼 沖縄への思いに感謝

2019年2月18日 09:26

 国際映画祭に数多く参加し、カンヌ国際映画祭の最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督は13日、米ホワイトハウスに県民投票が行われるまで埋め立て工事を停止することを求める電子署名への協力を呼び掛けた人気ロックバンド「QUEEN(クイーン)」のギタリストのブライアン・メイさんに会ったことを自身のツイッターで報告し、「『沖縄』の抱える問題に寄り添って頂いてありがとうございます」とメイさんに伝えたことをつづった。

是枝監督のツイッター

 是枝監督のツイッターによると、ロンドンのアカデミー賞授賞式でメイさんと会い、「直接お礼の言葉を伝えた。メイさんは僕の肩を叩いて一言『you have to win』(勝たないといけない)と。日本に戻ってからもずっとその言葉を噛みしめています」とツイートした。

 是枝監督のツイートに対し、「監督も沖縄のことに心を寄せてくれて。沖縄県民の一人として、心から感謝します」「いつか是枝監督に沖縄を題材とした映画を撮っていただきたい。少しでも多くの人に沖縄を知ってもらえるように」などの反応があった。

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS