県が13日に発表した2018年度上期(4〜9月)の県観光産業実態調査(156社回答)によると、観光産業に携わる従業員の平均月額給与は各月とも前年同月を上回り、6月が1万3千円増の22万9千円で上期最高となった。増額幅は5千〜1万6千円。