沖縄タイムス紙面掲載記事

[記者のメモ]/県民の声 東京へ世界へ

2019年2月14日 05:00

 〇…「正直言って、今でも『どちらでもない』という選択肢に何の意味があるのか分からない」と語る宮城一郎県議(社民・社大・結、宜野湾市区)。県民投票のシンポジウムで、新たに加わった3択目についてこう述べた上で、「全県実施を最優先にして(3択の条例改正を)判断したのは間違いなかった」と強調。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気