沖縄タイムス紙面掲載記事

自民 判断任せ静観/「積極的に同意しかねる」

2019年2月14日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票を巡り、自民党県連は13日、「自主投票」とすることを決めた。投票への参加、不参加などの呼び掛けはせず、静観する。党議拘束もかけず、投票行動は各自の判断に任せるという。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気