墓前で先祖を供養する清明(シーミー)入りした5日、各地の墓に大勢の人が訪れた。那覇市の識名霊園では、墓前に花や重箱、果物を供え、あの世にいる祖先に送るお金に見立てた「ウチカビ」を燃やした後、親戚同士でごちそうを囲む姿が見られた。