【崎原朝一通信員】ボリビアからアルゼンチンに転住してきた県系人でつくるボリビア親睦会のピクニックと敬老会がこのほど、ブエノスアイレス西部近郊の沖縄県人連合会所属運動場うるま園で開かれた。親睦会初代会長の屋宜宣太郎さんが昨年7月に受けた外務大臣表彰も祝い、会員、友人ら300人近くが参加した。