東都大学野球春季リーグが7日、神宮球場で開幕する。優勝争いの中心にいるのは亜大だが、最終学年を迎えた左腕の島袋洋奨を擁する中大も「打倒亜大」に燃える。開幕を2日後に控えた5日、中大のブルペンでは島袋が迷いを吹っ切るように、直球を投げ込んでいた。