県吹奏楽界の発展に貢献し、卓越した指導力で「吹奏楽の神様」と呼ばれた屋比久勲(やびく・いさお)さんが13日午後3時7分、肺炎のため福岡県筑紫野市の病院で死去した。80歳。宜野座村出身。自宅は那覇市古島2の19の13。