春を彩る美の祭典、第66回沖展(主催・沖縄タイムス社、協力・浦添市、同市教委)は6日、閉幕した。この日は期間中最多の6295人でにぎわい、会場に並んだ各部門の至芸を鑑賞した。16日間で3万3953人(昨年比1673人増)が来場した。