「八月踊り(多良間の豊年祭り)」の小道具に役立ててほしいと、自身の髪を多良間村教育委員会に贈った、宮古島市内の飲食店店主。 60センチにまで伸ばした髪を2年前に切って保存していた。「活用していただければ光栄だ」と期待する。どの小道具に使うかは不明。再び来島してその小道具を見る日を楽しみにする。