格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪府、井上慎一CEO)は14日、運休していた那覇−香港路線の定期便を6月28日から再開すると発表した。香港から沖縄への旅行需要の高まりや、香港の空港の発着枠を確保できたことなどから運航を再開した。 運航スケジュールは1日1往復。