米軍が、嘉手納基地に拠点を置く第353特殊作戦群の駐機場の拡張工事に着手したことが明らかになった。 米軍の説明では、特殊作戦群の関連施設が広範囲に分散配置されているため「既存のMC130特殊作戦機の駐機場エリア周辺を開発し、施設を1カ所に統廃合する」という。