沖縄タイムス紙面掲載記事

県関係国会議員コメント

2019年2月15日 05:00

反対多数で阻止 赤嶺政賢衆院議員(共産) 県民投票の結果は沖縄の未来を決める歴史的な意味を持つ。政府の強権的姿勢に屈せず埋め立て反対を多数にして、辺野古新基地建設阻止に追い込みたい。普天間基地は移設条件を付けず閉鎖・撤去すべきだ。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気