松岡ウキのテスターとして各地で釣行する具志堅隆行さん。ビッグタイトルへの挑戦をかけた大会前日となる9日、チヌの反応を確かめに訪れたのは西崎海岸にある通称モクマオウポイント。今シーズン、気になっていたチヌが釣れるタイミングの遅れも、ここにきてようやく本来の数が釣れ始めているという。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。