共同通信 ニュース

サッカー、森岡が移籍後初得点 ベルギー1部リーグ

2019年2月17日 09:48

 【ワーレゲム(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで16日、シャルルロワの森岡亮太がアウェーのコルトレイク戦で0―1の後半21分に移籍後初ゴールとなるPKを決めた。同41分までプレーし、チームは2―1で逆転勝ちした。

 コルトレイク戦の後半、PKで移籍後初ゴールを決めるシャルルロワの森岡=コルトレイク(共同)

 シントトロイデンの冨安健洋と鎌田大地は1―1で引き分けた敵地のワーレゲム戦にフル出場。木下康介と関根貴大はベンチ入りしたが出番なし。オイペンの豊川雄太はアウェーのオーステンデ戦で0―1の後半32分に同点ゴールを決めた。今季7得点目で、チームは1―1で引き分けた。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS