共同通信 ニュース

野球日本代表、清宮を初選出 3月、メキシコと強化試合

2019年2月18日 13:18

 野球日本代表の稲葉篤紀監督が18日、3月にメキシコ代表との強化試合に臨む日本代表の28選手を発表し、日本ハムの清宮幸太郎内野手やオリックスの吉田正尚外野手、日本ハムの西川遥輝外野手らが初選出された。

 日本ハムの清宮幸太郎内野手

 若手主体のメンバーで、巨人の岡本和真内野手、DeNAの山崎康晃投手、ソフトバンクの甲斐拓也捕手は昨秋の日米野球に続く代表入りとなった。

 日本代表は3月9、10日に京セラドーム大阪でメキシコ代表と対戦する。試合はともに午後7時開始の予定。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS