シンポジウム「観光産業での働き方改革を考える」(主催・県労働組合総連合=県労連)が19日午後5時半〜8時半、那覇市旭町の県市町村自治会館で開かれる。入場無料。 慶應義塾大大学院の高橋俊介教授が「働き方改革と人材育成」の題で基調講演する。