【宜野座】村内の保育所や保育園でこのほど、節分の豆まきが行われた。宜野座保育所(赤嶺りえ子所長)では、園児たちが絵本や紙芝居で節分の話を聞いた後、豆まきの歌をみんなで元気よく歌い、年の数だけ豆を食べた。 鬼が登場する前には、「鬼は外、福は内」の掛け声に合わせて豆まきの練習。