沖縄電力の吉田知洋さん(34)=宜野湾市=は約8年前に白血病を発症、2度の骨髄移植などを経て病を克服。その後、社会人学生制度で琉球大学大学院理工学研究科に入学、ことし3月に博士(工学)の学位を取得した。吉田さんは「諦めかけたこともあったが、多くの人に支えられ、目標を達成することができた。